Osamu Shimizu

Osamu

20190825

いつの間にか911と911カブリオレの値段が発表。
ホームページには金額出てるページと出てないページが混在で紛らわしい。

911カレラ 1244万円
911カレラS 1666万
差は422万円

 

911カブリオレ1519万円
911カブリオレS 1891万円
差は372万円

第一希望は911カブリオレ。
GTシルバーにして帆はネイビー、内装は・・・
オプションは・・・・
イメトレは終了してます。

 

Osamu Shimizu

Osamu

20190825

964タルガ 初のお漏らし。

クラシックポルシェは乗る度にどこか壊れる。今回はエアコンの水漏れで

突然大量の冷たい水が漏れ出してしまいました。可愛いな〜

最近の趣味は車修理です。。。

L.AKenta

L.A. Kenta

20190821

 

新しくなくちゃいけなくて、変わり過ぎてもダメ。

 

世界一フルモデルチェンジが難しいクルマ。

 

Next page

特集:東京ロールスロイス。

20190612

 

一台一台がビスポーク。

 

すべてのディテールがカスタムメイド。

 

どのファントムも内装は豪華で色鮮やかで、どのゴーストだって個性にあふれた世界に唯一の仕上がりで。

 

ロールスロイス自体がそんな特別なクルマだからこそ、この“異質”な一台に目が奪われる。

 

 

東京を走るこのカリナン。

 

インテリアに選ばれたのは、ベーシックなブラックレザーと、ほんの些細なネイビーのアクセント。

 

ダッシュボードの裏地部分、ドアパネルのアームレスト、そしてシートベルト。

 

最低限の箇所にとどめた、最低限のコントラストに抑えた、黒と紺のツートンカラー。

 

 

まるで全身ブラックのライダースジャケット、その襟の裏側にだけこっそりと同系色レザーを張るかのような。

 

香るか、香らないか。

 

ほんの小さな個性。

 

 

エクステリアも同様。

 

グリル、モール、ホイールをブラックアウトし、黒と紺のツートンに。

 

 

世界最高峰ブランド。

 

世界に一台のビスポーク。

 

だからこそすべてを最小限に。そしてもっとストリートに。

 

そんな、東京ロールスロイス。

 

 

(Text & Photo:Nori Tohyama)

Close